忍者ブログ

IPHONEアプリ -

*価格は無料のものと有料のものがあります。紹介時点で無料でも、有料化されていることもあります。必ず、AppStoreの情報を確認してから購入して下さい。




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうして、病院の掲示板はあれなんだろう??

どうして、病院の掲示板はあれなんだろう?? まず、大学病院と、一般の病院があり、民間と公がある。 これだけでもうパニックだろう。そしてそこで働くのは大卒すぐのもので一般人として経験をせず、つまり、会社員や普通の人という生活とは程遠く、ハードな肉体労働をしいられる。 高学歴、できる子として育てられたおぼっちゃま医師二代目とかが行く私立大学。 そういうところでしか、働けないので、そのまま居残った大学病院の医師などを考えれば、そこでは学生を見るのは教授の仕事なんていうより、仕事の部下でもあり、崇拝者信者でもあるわけであり、ある意味、神だろう。 そういう底辺構造が染み付いていて、さらに、見た目を施設面、働く人を顔で選んで採用してくるというありさまをやっているようじゃ、もうおしまい。 だから、ニホンではもう医療はとっくに崩壊しているという、 死にたくなきゃ医者にかかるなということだろう。 わかった、検査はやめる。無駄に検査しようかとおもったけど、違うから平気だから辞めた。 ということだ。 とは、それは違うか、みつかった場合に、改めて自分が選んだ病院へ転院して治すということがいいわけだろう。 ほんと、そういうとき2chを見るがまあひどい。 だいたい、患者をわざとしとめてるとか、人じゃないとかかかれる医師 こういうやつらが一杯で働いている人間が全部嫌だっていう書き込みがおおい。 これじゃ、ブラックIT企業より酷い。 なんでこうなった? たしかに、医師の偉そうな態度に看護師のやりつかれた態度これをみればここはクソだってわかる。 こういうところじゃだめだって思う。 2chは確かにひどいが、 でかい病院、大学病院ほど酷い 大企業の掲示板の方が酷いからだ。 同じ理論だ。 で、 たしかに、その凄い酷い大企業でいたことがあったが、たしかに酷い書き込みでこれを超えるところはないくらいだった。だが、事実無根かといえば、だいたいあってる。 とにかく、不満が多いということは同じだ。 そこでまともなサービスを受けるとか不可能、自分がまえいた会社でそこから買ったらカネをドブに捨てるだけだと思っていた。 それを自分の体で実験するのは辛いだろう。 だと、 普通に選抜と歌が行われる病院で治療するということ 民間で、評判で売上が推移する。悪い医師はリストラされる。 これでいい。 だが、ポイントはそこで、見てもらえる病気なのか?? 正直それだ。 医療ミスは裁判で対処しろってみんなわかってるし、証拠隠しにも組織的犯行があたりまえだろう。だったら もう戦えない。ってなる、あと、実際、病院を正しく、選べないのが普通の人、 看護師に知り合いが入れば、医者でも、、病院自体の評判はわかるが、専門的領域で見てくれる人がいるところで、いい病院っていうと、そういう情報はないだろう。 それがあるのが、海外。ニホンはあと1000年たってもできない、つぶされるだろう。 じゃあ、どうするか、とにかく、油断するな。そこにはおろかもの、ぐしゃ、悪者、いかれたものたちが多くいる、中にはまともなものがつらいおもいをして耐えている可能性もある、 そういうところで、とにかく、全員がミスをしないように注意してミスったら大事にするから、気をつけろよ。ってプレッシャーをかける、そうしないとだめなやつはやらない、 一般常識だろう。 だが自分が、独居老人だったらどうだろう、医療ミスられても、だれも訴えてくれないし、もうだめ、 ってなるわけ、 そういうのをサポするのが本来の福祉だが、見ず知らずの医療ミスでなくなった老人のために医療裁判を起こすサービスを提供する会社。国がやれ、組織を作れ、だっがそれじゃ、もみ消されるから、 じゃあ、だれがカネを払う? 基本、ボランティアでやる、NPO寄付金だろう。 多分、みよりのない老人の面倒を家族なみに見るっていうサービス起業があったら、遺産も相続してそれを運転資金にして、 そういうのがあったら、国の国家予算超えるし、国債借金分くらいの預貯金が全てそこへ流れ込む。 つまり、ニホンを買い取れるくらいの企業になる。じっしつ、ニホンの株主となれる、 どうでしょう、だれかやってみないですか?
PR
ブログ内検索





ファンケルオンライン

フェリシモ「コレクション」











  Copyright 2017 IPHONEアプリ - All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]