忍者ブログ

IPHONEアプリ -

*価格は無料のものと有料のものがあります。紹介時点で無料でも、有料化されていることもあります。必ず、AppStoreの情報を確認してから購入して下さい。




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

攻撃スキルの発動率

攻撃スキルの発動率


噂や経験、憶測しかできません。

内部の計算しきがわかりません。

ただ、攻撃スキルは何%発動とありますが、複数あった場合、どういう計算になるのでしょうか?

不思議です。

それを計算してみると、普通にだいたい、こんな感じのもっとも一般的だろうというアルゴリズムなら、

(100-スキル1の発動率)/100 * (100-スキル2の発動率)/100 * (100-スキル3の発動率)/100

これが、どれ1つとしてスキルが発生しない確率なると予測されます。

あくまでも1つの計算であり、これ以外に色々補正があると思います。

おおよそ、だいたい、
3つの発動率が足して60%のときは、この計算式では50%くらいになります。

1/2の発動率って、、どれくらい?

当てになるか??

ある戦闘:

  スキル1発動、スキル2発動、通常攻撃、スキル1発動。


ある戦闘:

 通常攻撃、通常攻撃、通常攻撃、通常攻撃。

ということが普通にあります。

2戦目の方は、スキルに依存したゆにっとなら敗退です。


これは、スキル依存ユニットは、運任せが半分ということです。

そういう感じで作って送ればいいと思います。また、スキル攻撃依存ユニットは少ない魔獣数で戦えますので、損失も少なく、やりやすいです。

しかし、結果としては、確実な通常攻撃ユニットに比べると、合計で損失が増えるかもしれません。

あるいみ、遊びの要素の1つです。

確実なユニットとしては、NPC相手の場合、

相手の防御を下げる、こちらの攻撃を上げる、先制攻撃をとる、1げきで敵1体を倒す。3体で1ユニットを作り、1ターン目で終了させる。

これが一番確実です。

おそらく、魔獣数は、基本的に9999カウントで、ステータスは、知力と素早さを大量に上げ、1げきで終了なので防御は要らず、攻撃は、上げることが前提なので、ある程度以上はふらなくていいと思われます。

さらに、確実にシフトが効くように2回かかるようにします。

とにかく、先制攻撃が絶対です。

(相手の防御を下げる、こちらの攻撃を上げる、先制攻撃をとる)×2で6マスのスキルを使います。

とても攻撃スキルをつけている余裕はありません。

これを、プレイヤー同士でどっちが強いか?って争ってもあまり意味がありません。じゃんけんのようなものです。

つまりは、相手が何を出すかによる運任せです。



NPC相手特化のスキル、通常攻撃両方強化型

これがNPCでは安定するのではないでしょうか。

スキル攻撃が出なくてもダメージが与えられ、スキル攻撃がでれば一撃で終わる。また、2ターン以上に及ぶため、防御をあげ、スクトゥムをかける、ミラージュをかけるなどです。

また、相手の攻撃をくらって、相手の半分イカの魔獣数になっても、スキル攻撃が発動すれば、相手を倒せます。こういうことを考えると、NPC相手ではこのパターンが安定するような気がします。

そうなってくると、ステータスがよく伸び、(攻撃、防御、知力、速度、)、一番有利な上位の魔獣を使うことに成るでしょう。

アシストスキルは1つくらいで、それだけスキルレベルを上げる必要があるので、UCを使うといいですが、あとはR,SRでいいかもしれません。

別に、占拠はいいやという人にはいいユニット構成です。

また、派手でいいです。
PR
ブログ内検索





ファンケルオンライン

フェリシモ「コレクション」











  Copyright 2017 IPHONEアプリ - All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]