忍者ブログ

IPHONEアプリ -

*価格は無料のものと有料のものがあります。紹介時点で無料でも、有料化されていることもあります。必ず、AppStoreの情報を確認してから購入して下さい。




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マルデューク、ヘカトンケイル、ブラッディプレッジ-キングダムコンクエスト

マルデューク、ヘカトンケイル、ブラッディプレッジ


などという、昔はみることさえレアだったスキルが容易にADDできたりしています。

結構簡単というか、ハイオーブのおかげもあって、ADDした上にレベルもSLV9、10などと上げている場合があります。

とにかく、これらのアクティブスキルで、攻撃力を変化させるものは、特に、こちらの攻撃を下げるというスキルを発動されたらたまりあません。

簡単にいえば、スキルが発動する前に倒す、全部の魔獣じゃなくていいんです。

敵のL、リーダーだけを倒せばいい。ラウンドブルームでもいいですし、これは射程3をF配置よりもさらに確実にLに必殺の一撃が入ります。

また、それらのスキルレベルを上げておかないと発動しません。本気でSLV10まで上げれば、30-40%という数値になり、これらは、ほぼ、2,3,回に1回発動します。

それだけで、勝てるわけです。ある意味、攻撃は1つで、そのスキルだけをSLV、をあげておけということでしょう。

そういうことで、最近はほとんどがスタートアップは、そつなく、相手の4つ程度のステータスを打ち消し、残りで、アクティブで相手のステータスを落として、最後は攻撃スキルでLを撃沈、ということが考えられます。

そのような手法でやっていくのですが、中には、スタンをかけたり、ガードをかけ続けたり、こまった魔獣もいます。

これはもう、ほんとしょうがないです。

とりあえずは、スタートアップは2,3個のステータスを落とす上げるスキルを持ち、その空いた分のすきる枠で、アクティブスキルをつけます。

やはり、しかし、アクティブは相手よりスキルレベルをあげなければ勝てません。
SLV10だとすると、40%近いわけで、そんなに発動されたら、こっちのスキルが20%程度だとかないません。

そういう場合、2つの魔獣にもたせることで発動率があがり、相手よりも有利になります。

また、相手の打ち消しをするスキルで、SLV10まであげたとしても、同じ確率ですから、半々で負けます。

それにSRのSLV10を目指すとか、まともじゃない感じです。

そこで、考えられるのが、とりあえず、そういうやっかいな、アクティブスキルを発動する魔獣を一撃で、消し去るということを目指すのが一番です。

これは、F配置にいるものも、L配置に居るものもいます。

L配置にいたら、厄介ですね。なかなか、その凶悪なアクティブスキルが消しされません。

こういうときは、敵全員を攻撃するスキルが必要です。これで、確実にLを撃破できます。これなら、戦闘も終了して一見落着となります。

つまりは、全体攻撃スキルを必ず初動作させる必要があります。とも言えます。

それには、SLV10、40%などという非常に高度なものが要求されます。それはさすがに無理と思えば、枠を1つ使って、でも、2つの攻撃スキルをつけます。これで、40%を目指すことも不可能ではありません。

とにかく、単体攻撃よりも複数攻撃です。追加可能となると、タイフーンか、ラウンドブルームです。
発動率を考えるとだいぶ、タイフーンが有利です。あとはもう1つ魔獣の初期スキルで全体攻撃があれば、おそらく、どっちかが発動してくれるかもしれません。

とにかく、確率です。確率を上げる勝負です。
PR
ブログ内検索





ファンケルオンライン

フェリシモ「コレクション」











  Copyright 2017 IPHONEアプリ - All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]