忍者ブログ

IPHONEアプリ -

*価格は無料のものと有料のものがあります。紹介時点で無料でも、有料化されていることもあります。必ず、AppStoreの情報を確認してから購入して下さい。




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲイルアーマーというスキル-キングダムコンクエスト

ゲイルアーマーというスキル

3ターンの間、ガード効果を与える。

いわゆる、スクトゥムが3ターン自動的にかかるというものです。
ただ、自分にもかかるので、スクトゥム2体分ということになります。

ここで、ゲイルアーマーを追加するのか、シルフをそのまま使うのか?

しかし、困難ですね。レベルをあげるには、追加しかないですが、
シルフ自体、SLV7まであげないと追加できない、つまり最低4枚、いまの感じだと入手困難カードの1つです。

しかし、スクトゥムを2体持った構成を組めば済むことなんですよね。

ただ、アクティブなので、2体の攻撃ができなくなる、ですので、その2体はスタートアップスキルでアシスト役に徹することになるかと思います。

また、そうなると、残りの1体で攻撃を行うので、複数攻撃、範囲攻撃の強力な魔獣がいいです。
防御も高く、もし、スクトゥムがかからなくても消されないようにしないといけません。

ここで、4.0コストの魔獣を使うことも可能です。

伝承資料庫のみで7.0で行く場合、1.5を2体アシスト役にすればいいわけです。

R(B)とLに配置して、もちろん、アイギスでもいいのですが、いずれにせよ2体です。

自分がかかりませんから。

攻撃役の4.0の魔獣が範囲攻撃をつけていて、複数つけたりしていると、ほとんど、2,3体分の攻撃をしてくれますので、心配は要らないかと思います。

ただ、アクティブスキルでステータスをかえてくるものが増えているので、それを挽回するには、アクティブスキルのステータス打ち消しがいるのですが、それをつけられません。

効果が切れるまで耐えるしかありません。耐えればいいのですね。

たとえ敵の攻撃力がアサルトシフトで10万あっても、通常攻撃は、敵の数が1万なら1万程度のダメージが最高です。そうなると、90%カットすれば、1000のダメージで済みます。

だからこそ、敵の防御を下げたいですね、敵の防御がディフェンドシフトで2万上がっていたら、こちらの攻撃力がそれを超えないと厳しいです。

たとえ、スキル攻撃でも攻撃力が防御力を下回ると極端にダメージが悪くなります。

では、敵の防御を下げることが重要?スタートアップの最後にディフェンドトリックをかけることが必要なのかもしれません。

そんなディフェンドトリックは、、UCだとSLV5以上集めないとだめですね。また、、、先が長いです。
PR
ブログ内検索





ファンケルオンライン

フェリシモ「コレクション」











  Copyright 2017 IPHONEアプリ - All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]