忍者ブログ

IPHONEアプリ -

*価格は無料のものと有料のものがあります。紹介時点で無料でも、有料化されていることもあります。必ず、AppStoreの情報を確認してから購入して下さい。




[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

説明書の無いゲーム!!

説明書の無いゲーム!!


最近は、ゲームの小型化に伴い、説明書はなくなりました。
オンラインヘルプはあっても、ほとんど初日に使う程度です。

Wikiを作り、ユーザー同士が解明していく感じです。

また、今までは操作やキャラクターの強化などはどれだけ強くなるのか?などという部分でユーザーから見えない部分はありませんでした。

逆にもし、見えない部分があると、それはそのゲームがどのように変わるのかが分かりません。

それがゲームであると割り切るならいいと思います。

しかし、見えない、未表記のものにお金を払うようなシステムはあまりよくありません。経済で取引をすると、普通はだめです。

なぜなら、見えない明記されていないものにお金を払う、契約をする、といういことは、ユーザ=消費者はあるべきはずの権利を捨てていることになります。

たとえば、金利がいくらかわからない金融業者からカネを借りる契約をする、明日には200%のカネを要求される。

これじゃ、いけませんよね?

そういうことが重要で、見えている部分は、ユーザーが少し高いけど、納得のうえで購入するならいいのですが、隠れていた部分は、間違いがあったりしても、ユーザーは何も文句が言えません。法的にも難しいでしょう。

だから、明記されていないものにはお金を払ってはいけないと思っています。

今は、ゲームを買うのではなく、ゲームの中のアイテムを買います。これは、ゲームの中の一部のモジュールを買うわけですが、これが間違っていたら???

おそらく、100円のオレンジジュースだと思っていたものが、絵の具だったら??

カネを返せ!ですよね?また、交通費を返せ。ですよね?

でも、別にラベルにオレンジジュースって書いていないですし、こちらはなんのおちどもありません。

などと言われたら、たとえ、法律がどうであっても、そのような店はやっていけません!!

つまりは、ユーザーがある程度賢くないと、ずるい業者もいるわけです。せっかく、新しいゲームの形が出てきたので、このまま、法律の規制がきつくなりすぎて、潰れてしまわないように、ちゃんとしてほしいものです。

とにかく、ユーザーは面白いものが欲しいわけです。飢えています。この圧迫感のある世間の中で、癒しを、ストレス発散を求めているわけです。

これほど可能性のある、人のためになる仕事はありません。

だからこそ、いいゲームがでてきて欲しいと願ってやみません。。

PR
ブログ内検索





ファンケルオンライン

フェリシモ「コレクション」











  Copyright 2017 IPHONEアプリ - All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]