忍者ブログ

IPHONEアプリ -

*価格は無料のものと有料のものがあります。紹介時点で無料でも、有料化されていることもあります。必ず、AppStoreの情報を確認してから購入して下さい。




ゲームにのめり込みすぎて時間を無駄にしてしまわないように!

ゲームにのめり込みすぎて時間を無駄にしてしまわないように!


以前から話題、問題になっていましたが、
ネットゲーム、ネトゲーで、日常の生活、リアルまでも脅かされてしまうことがあります。

リアル優先などという言葉があったりもするくらい、依存性、中毒性の高いゲームがあります。

どういうゲームが辞められなくなる、寝る時間を削ってもプレイしたく成るのでしょうか?


昔は、コンシューマゲームでカセットに入って、売り切りでオフラインで全く、外部とのつながりもなく、ただのプログラムが売られていて、すきなだけ好きなときに何回でもプレイし直すことができました。そこで得られるものは映画と一緒です。

有名な映画のようなゲームは何作も続編が続き、いまでは、2大RPGというもので1つになったような感もありますが、まさしく、シリーズ物というものが残るくらいです。

これらはファミコンが出た当時に発売されてヒットしたものばかりです。

なぜか??それは最初に新しいことをやった会社が勝つ、そういう単純な理由があるかもしれません。


ところで、今のRPGゲームは、

  今のゲーム 昔のゲーム
値段 基本無料、アイテム課金 売り切りで、結構な値段。
パッケージ代金以外は必要ない
システム形態 ほぼ全てオンライン
MMORPG
クローズド
単独プレイ
プレイ時間 一日中プレイしていても、何ヶ月もかかる。
サービスが終了するまで続く。
50時間から100時間、攻略本片手に
3日徹夜でクリアすることも。
依存性 非常に高く、知識欲、物欲を刺激する。
クリアするという概念がなく、いつまでも続く。
1度クリアするまでは、何よりも最優先となる。
 
内容 現実に近い内容が多い。
ファンタジーのキャラクターをつかっていても、
とても現実的な内容が多い。
ファンタジーが基本
ゲームの難易度 とても高い、高いものを継続的に追加される。
クリアできない敵が常に登場している。
必ず、全員がクリアできる。
最後まで行って、エンディングをみることができる。
クリアできないと、問題になるような雰囲気。



「のめり込んでしまう理由」
現在のゲームは2種類あって、

1.純粋に面白い!しばらくプレイしたら、落ち着く。

2.とても不便、苦痛なプレイ状況を初めに与え、常にその不快感を排除するために何かを要求される、それが課金であったりする。
そのようなとても不便な状況を打破することがゲームをプレイする目的になっている。

もしくは、とてもストレスを与えられるような内容であって、自分の思い通りの環境を作るために作業を強いられるもの。

課金をしない代わりに苦労をしてそれを達成することがゲームの目的となっている。



どうやら、2.のほうが儲かるようで、圧倒的に多いように思えます。

みんな真面目なんでしょうね。どうしても目の前に問題があると解決せずにはいられなくなる。そういう心理がゲームを辞められなくしている理由かもしれません。

また、課金すると、いくらつかったんだから、何時間プレイしないと損、のような考え方があります。

税金を払っているんだから、公共サービスを利用しないと損というのと一緒ですが、ただ、課金は自分で選べます。

多くのお金をつぎ込んでいると、辞めたくてもやめられないという状況になります。
PR
ブログ内検索





ファンケルオンライン

フェリシモ「コレクション」











  Copyright 2017 IPHONEアプリ - All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]